12㎞Mペース走 全ては自律神経の要因 - リライズランニングプロジェクト
FC2ブログ

12㎞Mペース走 全ては自律神経の要因

【12㎞ Mペース 3′59″/㎞】
楽に走るには自律神経を「速さに慣らす」しかありません。
しかし、そこにはコツがあります。速く走っていてもリラックスをしていることです。そもそも「リラックス」って何なのかという話になります。「力をぬく」とか「脱力する」とか「言い語」はたくさんあります。半分合っていて半分は外れかな。
そこまで言うなら、「家でソファーでくつろいでいる」といったほうがいいくらいだと思います。

結局心拍数がどうなっているかという点が一つです。ここはMペースなのかもっと速いTペースなのかで心拍数も当然変化しますが、言ってしまえば「速く走っても落ち着いている」になります。
そのためにはダイレクトにそういったトレーニングをするか、ヨガ、ピラティスといった呼吸を多くともなうボディスキーマ、イメージトレーニングをすることです。

93691524_3672487559493163_5207891972341104640_n.jpg


しかし、本日はMペースと言いつつも、今日はT(閾値)ペースに感じる。集中してないです。
このご時世、いわゆるレジリエンスを高めるには刺激が必要、メンタルなのか、フィジカルなのか、とはいってもこの二つは完全には分離できない。

そして左ふくらはぎは良くないコリがある。左足趾は小指がやや不活性なのでそれが原因でしょうね。ということでセルフメディケーションします。

93380711_3672487579493161_31405457998348288_n.jpg


【名古屋市瑞穂区のランニングクラブ・リライズランニングプロジェクト】

////////////////////
【リライズ鍼灸院ランニングプロジェクト】
http://rerise-web.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500
info@rerise-web.com

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

行方ランニングコーチ・トレーナー・鍼灸師・ランナー  PB/Half1:23:40/Full3:01:11  7年連続飛騨高山100㎞完走

Author:行方ランニングコーチ・トレーナー・鍼灸師・ランナー  PB/Half1:23:40/Full3:01:11  7年連続飛騨高山100㎞完走
   
「自己記録の更新をした時の達成感・・・。」

「初マラソンを完走した時の充実感・・・。」



目標を持って、その目標を達成したとき

どのような気持ちでしょうか?

映画を観終わった時や、本を読み終わった時とは、また違う感動がありませんか?

マラソン(ランニング)は自分の成し遂げたこと・走ったことで自分自身が感動することができる

身近なスポーツの一つだと思います。

また、時としてそれは周りの人たちへも感動をあたえることができる素晴らしいものだと思います。

このことはレベルやカテゴリは関係ないものと、確信しています。

私もそのような経験があります。

だから、多少苦しくても走り続けるのかもしれません。


一つ大事な事は前向きに一生懸命に頑張っているかどうかではないでしょうか。

これはマラソンやスポーツに限ったことではなく、仕事や人生においても同じことがいえるのかもしれません。

その中でケガや体の不調があり、一時的に落ち込むこともあるかもしれません。
しかしリライズランニングプロジェクトは一生懸命な、前向きなあなたを応援いたします。

一緒に感動を共有しましょう。

皆様のご参加をお待ちしております。

QRコード

QR