秋…マラソン - リライズランニングプロジェクト
FC2ブログ

秋…マラソン

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。


10月も後半となりますが、日中は日差しが強く

残暑を思わせる日もあります。それでも朝晩は

これまでに比べて当然過ごしやすいです。

「日本の秋は世界一だなー」と
平賀太一・キートンも言われています。
私は世界の秋を知らなんだども。

ともかくも8月のあの暑さを知っているだけに
この時期は余計に過ごしやすく、気持ちがいいのかも
知れません。その意味において「春夏秋冬」
はそれぞれの季節をより感じやすく、際立たせて
引き立てているんですね。

そんな秋の真っ最中にフルマラソンです。
10/30しまだ大井川inリバティに出場いたぢます。


<20161020235131fe0.jpeg

20161020235129b33.jpeg

昨年はハーフ通過が1時間28分ほどでした。
トータルでは3時間23分でした。

もうどういうことか判りますね?

前半のタイムが後半の落ち込みを春夏秋冬よろしく
際立たせていますな。


まずはあと1週間しっかり調整いたします。

出場されるみなさまの健闘をご祈念いたします。




リライズ
行方

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

行方ランニングコーチ・トレーナー・鍼灸師・ランナー  PB/Half1:23:40/Full3:01:11  7年連続飛騨高山100㎞完走

Author:行方ランニングコーチ・トレーナー・鍼灸師・ランナー  PB/Half1:23:40/Full3:01:11  7年連続飛騨高山100㎞完走
   
「自己記録の更新をした時の達成感・・・。」

「初マラソンを完走した時の充実感・・・。」



目標を持って、その目標を達成したとき

どのような気持ちでしょうか?

映画を観終わった時や、本を読み終わった時とは、また違う感動がありませんか?

マラソン(ランニング)は自分の成し遂げたこと・走ったことで自分自身が感動することができる

身近なスポーツの一つだと思います。

また、時としてそれは周りの人たちへも感動をあたえることができる素晴らしいものだと思います。

このことはレベルやカテゴリは関係ないものと、確信しています。

私もそのような経験があります。

だから、多少苦しくても走り続けるのかもしれません。


一つ大事な事は前向きに一生懸命に頑張っているかどうかではないでしょうか。

これはマラソンやスポーツに限ったことではなく、仕事や人生においても同じことがいえるのかもしれません。

その中でケガや体の不調があり、一時的に落ち込むこともあるかもしれません。
しかしリライズランニングプロジェクトは一生懸命な、前向きなあなたを応援いたします。

一緒に感動を共有しましょう。

皆様のご参加をお待ちしております。

QRコード

QR