山崎川でクマ - リライズランニングプロジェクト
FC2ブログ

山崎川でクマ

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

1月も半ばを過ぎ、
名古屋ウィメンズマラソンまで3カ月をきりました。


土日や祝日の環状線では多くの女子ランナーをみることができます。

少し前まで暖かい日が続いたので皆さん楽しく走っているようでした。


そんな中私は環状線の裏通りとも呼べる山崎川沿いでクマを捕獲しました。


IMG_0708.jpg


雌1歳のクマです。

このクマは人を襲いません。

しかし、本来の熊は時速30km〜40kmで

走ると言われています。これは現在の100mの

世界王者のボルトに近いスピードです。

ちなみに箱根駅伝や実業団レベルの選手は

時速20km〜25kmくらいです。

市民ランナーは時速15kmでフルマラソンを走ることが

できれば相当速いです。

閑話休題

あと2ヶ月余りですが、ランナーの皆様

日頃のケアを万全にしてレースに臨みましょう。

私たちも応援しております。










/////////////////////////////
リライズ鍼灸院 http://rerise-web.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

行方ランニングコーチ・トレーナー・鍼灸師・ランナー  PB/Half1:23:40/Full3:01:11  7年連続飛騨高山100㎞完走

Author:行方ランニングコーチ・トレーナー・鍼灸師・ランナー  PB/Half1:23:40/Full3:01:11  7年連続飛騨高山100㎞完走
   
「自己記録の更新をした時の達成感・・・。」

「初マラソンを完走した時の充実感・・・。」



目標を持って、その目標を達成したとき

どのような気持ちでしょうか?

映画を観終わった時や、本を読み終わった時とは、また違う感動がありませんか?

マラソン(ランニング)は自分の成し遂げたこと・走ったことで自分自身が感動することができる

身近なスポーツの一つだと思います。

また、時としてそれは周りの人たちへも感動をあたえることができる素晴らしいものだと思います。

このことはレベルやカテゴリは関係ないものと、確信しています。

私もそのような経験があります。

だから、多少苦しくても走り続けるのかもしれません。


一つ大事な事は前向きに一生懸命に頑張っているかどうかではないでしょうか。

これはマラソンやスポーツに限ったことではなく、仕事や人生においても同じことがいえるのかもしれません。

その中でケガや体の不調があり、一時的に落ち込むこともあるかもしれません。
しかしリライズランニングプロジェクトは一生懸命な、前向きなあなたを応援いたします。

一緒に感動を共有しましょう。

皆様のご参加をお待ちしております。

QRコード

QR