足底の痛み  - リライズランニングプロジェクト
FC2ブログ

足底の痛み 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

ハセツネ(日本山岳耐久レース)のランナーのみなさん

現在10月13日午前0時10分となりますが、こんな中

走っているんですね~。

すごいです。耐久してください。

さて

前回のブログでご紹介したYさんですが、痛みの強さも7→3まで落ちています。トレーニング後は5~6になるようですが、翌日には4~3(3)に落ちています。

sokutei.png

Yさん以外でも足底の痛み(腱膜炎)のランナーが当院にも複数いらっしゃいます。

足底・・・痛みの部分については超音波も用いますが、鍼も用います(上記写真)。
【今回の鍼の治効メカニズム】
・筋への刺鍼により筋の過緊張を緩和し、血液循環を良くする
刺鍼局所作用
・組織破壊による生体防御機転の刺激
しかしながら足底については知覚神経も多いため少々痛みを感じやすいです。



また多くの場合患側の足部の筋機能も衰えているので

この点も留意して、エクササイズが必要です。

また、慢性化している場合は、とにかく循環を

良くして、硬結部の回復を図ります。

具体的には長ズボン着用、就寝時ソックス(綿、絹)

着用、足湯、入浴(半身浴)を実施していくことが

必要です。

心臓からと遠いという点で循環は悪くなりますので、ケガの

回復も遅くなります。

この点は痛みがでていなくても疲労回復という点でも

心掛けたいところです。




///////////////////////////////////
リライズ鍼灸院 http://rerise-web.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500










コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

行方ランニングコーチ・トレーナー・鍼灸師・ランナー  PB/Half1:23:40/Full3:01:11  7年連続飛騨高山100㎞完走

Author:行方ランニングコーチ・トレーナー・鍼灸師・ランナー  PB/Half1:23:40/Full3:01:11  7年連続飛騨高山100㎞完走
   
「自己記録の更新をした時の達成感・・・。」

「初マラソンを完走した時の充実感・・・。」



目標を持って、その目標を達成したとき

どのような気持ちでしょうか?

映画を観終わった時や、本を読み終わった時とは、また違う感動がありませんか?

マラソン(ランニング)は自分の成し遂げたこと・走ったことで自分自身が感動することができる

身近なスポーツの一つだと思います。

また、時としてそれは周りの人たちへも感動をあたえることができる素晴らしいものだと思います。

このことはレベルやカテゴリは関係ないものと、確信しています。

私もそのような経験があります。

だから、多少苦しくても走り続けるのかもしれません。


一つ大事な事は前向きに一生懸命に頑張っているかどうかではないでしょうか。

これはマラソンやスポーツに限ったことではなく、仕事や人生においても同じことがいえるのかもしれません。

その中でケガや体の不調があり、一時的に落ち込むこともあるかもしれません。
しかしリライズランニングプロジェクトは一生懸命な、前向きなあなたを応援いたします。

一緒に感動を共有しましょう。

皆様のご参加をお待ちしております。

QRコード

QR