バテない走りは?? - リライズランニングプロジェクト
FC2ブログ

バテない走りは??

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

さて中部圏のマラソンシーズンも中盤戦というところでしょうか。
先日の日曜日も富士五湖ウルトラマラソン、志摩ハーフマラソン、
長野マラソン、トレイルなど各地で開催されました。

そのため月曜日はレースのメンテナンスでご来院の方が非常
に多いですね。

お話を聞くと当然のことながら地域によって天候が異なりますので
「寒い雨だった」「暑かった」と様々ですね。

それも含めての「レース」といってしまえばその通りなのですが、
やはり大きな要因です。

特にウルトラ系は10時間近く走るわけですから、
影響は大きいです。
当院にご来院のお客様も数人出場されましたが、残念ながら
全員完走というわけにはいきませんでした。

エネルギー使用循環としては
いかに
『糖質エネルギーを保持して脂肪エネルギーを使うか』
とう点につきます。
最後まで一定の糖質(血糖)を保てれば比較的楽にゴール
できるはずです・・・・が。
よほど上位の人でない限り、軽い低血糖状態にはなり、
「バテ」を感じると思われます。(私も昨年感じました)
ウルトラs

そしてそこからが本当のウルトラマラソンのスタート
といえるかも知れません。

ただ一つのポイントは息が強く上がるスピード強度では
糖質エネルギーの消失が高くなるという点です。

当然登り坂では息があがりやすくなりますし、
「脚を使ってしまう」傾向になりますね。

翻ってガソリンをセーブする、エコカー走りをイメージしましょう。




//////////////////////////////////////
リライズ鍼灸院 http://rerise-web.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

行方ランニングコーチ・トレーナー・鍼灸師・ランナー  PB/Half1:23:40/Full3:01:11  7年連続飛騨高山100㎞完走

Author:行方ランニングコーチ・トレーナー・鍼灸師・ランナー  PB/Half1:23:40/Full3:01:11  7年連続飛騨高山100㎞完走
   
「自己記録の更新をした時の達成感・・・。」

「初マラソンを完走した時の充実感・・・。」



目標を持って、その目標を達成したとき

どのような気持ちでしょうか?

映画を観終わった時や、本を読み終わった時とは、また違う感動がありませんか?

マラソン(ランニング)は自分の成し遂げたこと・走ったことで自分自身が感動することができる

身近なスポーツの一つだと思います。

また、時としてそれは周りの人たちへも感動をあたえることができる素晴らしいものだと思います。

このことはレベルやカテゴリは関係ないものと、確信しています。

私もそのような経験があります。

だから、多少苦しくても走り続けるのかもしれません。


一つ大事な事は前向きに一生懸命に頑張っているかどうかではないでしょうか。

これはマラソンやスポーツに限ったことではなく、仕事や人生においても同じことがいえるのかもしれません。

その中でケガや体の不調があり、一時的に落ち込むこともあるかもしれません。
しかしリライズランニングプロジェクトは一生懸命な、前向きなあなたを応援いたします。

一緒に感動を共有しましょう。

皆様のご参加をお待ちしております。

QRコード

QR